28 11月

唯一点

こうした投票行動は極めて危険であることは、歴史が証明しています。
日本国民は世界でも有数の識字率や基礎教養レベルの高さを誇っています。

日本人は、次の選挙からは変われる、と私は思っています。
だからこそ、敢えて僭越であることを承知の上で、この日記を書かせて頂きました。
重複致しますが、私は現在起こっている結果についてではなく、選挙に対する日本国民の姿勢について、弁護士が浮気敢えて批判をさせて頂いたものです。 国民がきちんとマニフェストを読み、各政党の政策を理解し、それを踏まえて投票した結果として選択された政党が、結果的に上手く政権運営が出来なかった、これはどの政党が選択されても起こり得ることですから、それは止むを得ないものと思います。 然し、「止むを得ない」に辿り着く過程における「マニフェストを読み、各政党の政策を理解」が成されていないのが問題である、というのが私が提起したいことです。
今の基礎教養レベルにして、お粗末な選挙をしているのは勿体無いですね。