29 7月

強引に法令の改正?

ナチズムとかつての大日本帝国は全く違う。根本的に違う。
大日本帝国には国民に選挙権(普通選挙権)はなく、また、国民には主権はない。

元首天皇制であり、軍を国会も内閣もコントロールできない。一方、ナチスは、これはもともとは極右政党で、選挙により第一党となり、その後は強引に法令の改正?
を進めて拡張路線をひた走った。
もともとはナチスはユダヤ排斥を原則に掲げる政党であり不倫調査 名古屋そのほかにはあまり見るべき政策を持っていなかった。外国人排斥、ユダヤ人排斥を掲げていたところはいわゆる国粋主義的な傾向が極めて強い政党だったが、これを当時のドイツ国民は支持してしまった。
日本についていえば、そもそも国民は国家元首を選ぶ権能そのものを全く持っていなかった。前近代的な精度しか持たぬ国だったと言える。仮に今日本がナチスのような政党を国民が第一党として選び、これが独裁的な政治手法を進めて軍国主義をひた走ればナチスドイツと同じような性格の国と見ることは出来る。意見ではなくナチズムとかつての大日本帝国の体制が全く違っていたことは事実だ。