07 8月

構わず駐車

まず金刀峡ですが、週末の山中観光地なので例によって片側1車線の道路に路駐しまくり状態。 係員が相互通行を誘導しようとするのですが、無視して突っ込んで来た上で、

そこに停めちゃったら車すれ違えないじゃん、というところに構わず駐車。 次に偏岩古鎮。駐車場が狭い(というか殆ど無い)為、村の入口手前1km以上から駐車場渋滞。すると、反対車線でガンガン追い抜いていく車が続出。
当然、対向車線からも車は来るので、途中でお見合い状態になって流れていた筈の反対車線も大渋滞。 どちらも、少し頭を使えば、また他の人のことも考えれば、結局自分にとってもプラスなのですが、自分の事しか考えない身勝手な運転手が中国は多く、困ったものです。
中国では、この手のマナーの悪さによる不幸は、日本の比では無く、というか場合によっては世界最悪と言われるインド以下だと感じることもあります。 この週末、ちょっと幸福な中国とちょっと不幸な中国、両方が満喫出来ました。。。