18 11月

気持ちは分からなくもないが

草食男にうんざりの日本人女性 「贈り物をくれる韓国男児が好き!」

某大手ディスカウントの店員だった時の話です。

韓国人のお客さんが来て、これでもかという闇金相談千葉程買い物をしました。

俺のいた家電売場でデジカメ、ブランドのアクセサリー、携帯売場で携帯…朝っぱらからあんなに金を使うお客さんは今までいなかったので印象に残りましたし、やたらラッピングを要求するので彼女にプレゼントするんでしょうか?

気持ちは分からなくもないが、「イ・ビョンホンじゃねぇんだし、携帯のプレゼントは絵にならねぇだろう。しかも後で叩き壊してたし」なんて思いながらも

「これからデートですかわーい(嬉しい顔)?」

なんて聞く自分が大好きだったりします。
それから数時間後、携帯売場で解約交渉をしているお客さんを見かけました。

「付き合ってない段階のプレゼントやったんかい…ってか一日で携帯解約はむりやろ」

と忙しいのでそれを横目に見ながら仕事に戻ります。

それから、数分後、別のコーナーで男の叫び声がします。

「欲求不満な女は俺の所に来い。皆相手してやる。」

近づいて見るとさっきのお客さんです。

胡座を書いた彼は片手に一升瓶を抱え、卑猥な言葉を連発し、時折酒をラッパ飲みします。