21 3月

長所

何かを食べる時は、食物をなんとなく口へ運んで幾度か咀嚼して後は飲み込むだけだが、その後も人体はまことによく働いて異物を人体に取り入れるよう励んでいる。
数あるギプスの中でも特にグラスファイバー製のものは、強靭で軽量で長く使うことができ、シャワーなどで濡らしても破損しないという長所があり、現在の日本のギプスの中でも定番でしょう。
めまいが確認できず、しつこい耳鳴りと難聴の症状のみを何度も繰り返すパターンを「蝸牛(かぎゅう)型メニエル病(Cochlear Meniere’s Disease)」と診断するような場合があるそうです。
お薬やアルコール、合成発色剤を始めとした食品添加物等の物質を酵素によって分解して無毒化する機能を解毒(げどく)と言い、肝臓の担う最も重要な活動の一つだと言えるでしょう。
「肝機能の衰退」は、血液検査項目のAST(GOT)やALT(GPT)、γ-グルタミルトランスペプチダーゼなどの値によって確認することができますが、ここ数年間で肝臓の機能が悪化している人達が増加していると報じられています。
暴飲暴食、肥満、運動不足、遺伝、多忙によるストレス、老化などの複数の素因が合わさると、インスリンの分泌量が低下したり、機能が低下したりして2型糖尿病(ICD-10:E11)を発症するのです。
亜鉛は、細胞の遺伝情報(DNA、Deoxyribo Nucleic Acid)やタンパク質を合成させるために作用する色々な酵素や、細胞・組織の交替に必要な酵素など、200種類以上もの酵素を構築する物質として非常に大切なミネラル分なのです。
お酒に含まれるアルコールを分解する効果を持つナイアシンは、嫌な二日酔いに効きます。嫌な二日酔いの大元とみられている酢酸アルデヒドという化学物質の分解に作用します。
ロックのライブの開催される場内やダンス広場などに据えられているとても大きなスピーカーのすぐ側で大きな音を聞き続けて難聴になる症状を「音響外傷(おんきょうがいしょう)」と呼んでいるのです。
吐血と喀血、どちらも口腔から血を吐くことに変わりはありませんが、喀血とはのどから肺を繋ぐ気道(呼吸器…respiratory system)から出血する症状で、吐血の方は十二指腸より上部の消化管から血が出る症状を表しています。
30〜39才の間に更年期になるなら、医学的に表すと「早発閉経(早期閉経)」という疾患のことを指します(我が国の場合は40歳以下の比較的若い女の人が閉経してしまう症状のことをPOFと称しています)。
植物の中に存在する化学物質、フィトケミカルの部類に入るスルフォラファン(sulforaphane)というブロッコリースプラウトに含まれる揮発性の有機硫黄化合物が、肝臓が持っている解毒酵素の円滑な産出活動をサポートしているかもしれないという因果関係がわかりました。
我が国における結核対策は、長年、昭和26年に生まれた「結核予防法」にならう形で実施されてきましたが、56年後の2007年から違う感染症と等しく「感染症予防法」という名前の法律に基づいて行われる運びとなったのです。
スマホ使用時の強くて青っぽい光を抑える効果のある専用メガネが今人気を博しているのは、疲れ目の手当にたくさんの方が苦労しているからだと推測することができます。
様々な花粉症の症状(鼻みず、鼻づまり、クシャミなど)のために夜間しっかり睡眠を取れないと、それが素因になって慢性的な睡眠不足となり、次の日目覚めてからの業務内容に悪影響を及ぼすこともあります。