06 12月

TVシリーズでは

先週、あれだけ ボロくそな日記を書いたのに見に行きましたわーい(嬉しい顔)

いつも14型のテレビで見ているので迫力が違いますふらふら

マシンガンの乱射やら、バズーカのぶっぱなしやら 半端なく激しい炎。

前半は本当にOVAのダイジェストでしたが、後半の激戦は地獄そのもの 敵から放たれる鉛玉の雨を華麗にかわし返り討ちにするシーンの連続に目を奪われっぱなし。

訳ありの過去を持つ5人が分隊を組まされ、無茶苦茶な作戦に投入される中で不信を信頼に変えて行く様には感動を覚えます。

オススメのシーンは雪上戦です。

ATが走る度に波しぶきが流れるシーン。

TVシリーズでは雪上戦がなかったのでかなり興奮しました。

ファン以外にはあまり伝わらないかもしれませんがいい映画だったなと!朝 読売新聞を読んだら 北方領土の日という政府広報の広告が小さく出ていました。

今日が そんな日だったというのも初めて知りました、恥ずかしながら。

それでか知りませんが、起訴猶予休職中外交官の佐藤優(鈴木宗男と逮捕された人)が昨日 朝 文化放送で北方領土と日露外交の話をしていました。

この前、ビザなしで北方領土に行くのを拒否られたのは何故か?

ロシア側の内政の事情や外務省を解説していました。